アバター
08
2月
2005

大新撰組

初めての時代劇


初めての時代劇「大新撰組」の舞台公演が終わりました。 時代劇ならではの台詞回しにも苦労をしましたが、 なんと言っても 一番苦労をしたのは殺陣でした。 台詞は辞書で意味や読み等を 調べて覚えるだけでいいのですが、 殺陣は頭と身体の両方で覚えなければならなく、 また一人一人の息があってないと怪我をするので、 毎公演本当に真剣勝負でした。 共演の人たちも素晴らしく、学ぶことが多かったお芝居でした。

BACK to MAGAZINE
BACK to MAIN

You may also like...